元気なアジサイに育つように…!

ハウスから露地へ移動します

梅雨が明け、やっと陽ざしが差してきたと思ったら連日の猛暑…。
そんななかでも農園では重要な仕事が待っています。
それは…。

アジサイをハウスの中から路地に並べ置くこと。

暑い真夏のこの時期でも、アジサイを外に出すことには重要な意味があるのです。

それは十分な光と十分な栄養を与えることによって、より丈夫な株に仕上げ、よりしっかりとした花芽をつけさせること。
そして春に大きく鮮やかな花芽を付けさせることができるのです。

先日、ようやく作業がひと段落しました。
路地に整然と並んだアジサイを見るにつけ、それにしても頑張ったなぁと思う今日この頃…(笑)。

広々とした青空の下、アジサイが伸び伸びと育ってくれますように…!

トゥルーブルームが美しく

それと同時に、露地で栽培中の暑さにも負けないバラ「トゥルームブルーム」が開花中です。
梅雨が明け、暑さが増したいま、一段と多くの蕾をあげ威勢づいているような気がします。

たまに降る雨が止み、バラを見れば輝いているようで、それはそれはキレイなのです…。
これから順次出荷予定。

ぜひ、可愛らしく気品のある花をお楽しみください。